ご利用に関して

このアステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社ホームページ(以下当サイト)は、アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社(以下AABP)により開設、運営されています。当サイトの利用に先立ち、以下の利用条件をご熟読いただきたくお願い申し上げます。なお、利用を開始されました後は、利用者は以下の利用条件及び関連する全ての法律を遵守いただくことに同意されたものとします。

1.ご利用環境について

当サイトをご覧になる際には、下記環境をご利用されることを推奨いたします。推奨環境以外では、当サイトの一部がご利用いただけないことがあります。また、推奨環境下でも一部のコンテンツでは、特別な技術の仕様によりご利用できない場合がありますのでご了承ください。

OS・ブラウザ

Windows
IE11 Microsoft Edge Firefox Safari Google Chrome
10
8.1 -
7 -
Vista -
Mac Os
Firefox Safari Google Chrome
Mac OS X (10.x)


※Firefox、SafariならびにGoogle Chromeについては、最新バージョンの使用を前提としています。

JavaScriptについて
当サイトでは、JavaScriptを使用しています。すべてのコンテンツを快適にご利用いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にすることをお勧めします。

Cookieについて

当サイトではより良いコンテンツをご提供する目的でCookie(クッキー)と呼ばれる情報をご利用されているパソコンに保存いたします。
当サイトで使用するCookieは皆さまのプライバシー、またはご利用環境を侵すことはありません。 皆さまがブラウザ設定などを変更することにより、Cookieの使用を禁止することも可能ですが、その場合は一部のコンテンツもしくは機能をご利用できなくなることがありますのでご了承下さい。
また、ウェブサイトの利用状況に関する統計分析、広告などの効果測定にCookieを使用しております。

対応プラグインバージョンについて

各プラグインにおける当サイトで対応しているバージョンは以下の通りです。

2.著作権について

当サイトに含まれる全ての内容は、AABP及び当該内容提供者の財産であり、各国の著作権法、各種条約及びその他の法律によって保護されております。当サイトの利用は、非営利目的の個人的利用、その他法律によって認められる範囲内に限るものとし、この範囲を超えてのダウンロード、複製等の利用はできません。

3.商標等について

当サイトに表示されている商標、サービスマーク、商号、意匠等の権利は法的に保護されております。これらの無断使用等の侵害行為は禁止されております。

4.内容について

AABPは、当サイトに掲載する情報に関して細心の注意を払っておりますが、その内容の正確性・有用性・完全性、及びエラー・ウィルス感染等の危険がないことの安全性等のいずれについても保証いたしません。またAABPは、当サイトないしは当サイトに掲載された情報を利用されたこと、または利用できなかったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。

当サイトにはAABPの製品情報が含まれておりますが、日本国内で販売している製品に基づいた情報のため、必ずしも日本国外で販売している製品の情報とは一致しておりません。当サイトに掲載されている製品の多くは、医師等による処方箋を必要とする医療用医薬品です。また、その内容は製品の効能を宣伝、広告するものではありません。

当サイトは、医師・薬剤師等の医療関係者が行うべきアドバイスやサービスを提供するものではありませんし、その代わりになるものでもありません。

5.内容の変更・サービス停止について

AABPは、予告なしに当サイトに掲載する情報の内容を変更したり、ホームページを閉鎖させていただくことがあります。

6.電子メールによる情報について

AABPは、電子メール等により利用者から一方的に提供される情報・資料に対しては、返信の義務を負うものではありませんし、利用者の個人情報(取扱いについては別途個人情報の取扱いについてで規定しておりますのでご参照ください)を除き、機密の取扱いをしておりません。また、AABPは、個人情報を除いた当該情報・資料をいかなる目的にも無償で自由に利用できるものとします。

7.リンクについて

当サイトへのリンクをご希望の場合、事前にAABPへご連絡いただき承諾を得てください。AABPは、当サイトにリンクしている第三者のホームページ、または当サイトがリンクを設けている第三者のホームページについては一切の責任を負いません。

8.その他

この利用条件は日本法を準拠法とし、それに基づいて解釈されるものとします。この利用条件に関連する紛争については全て東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。